このページはBGMが流れます このページはBGMが流れます このページはBGMが流れます
 
   気功養生書道とは、「静功」、「動功」 を併せ持ち 「練精化気」 を目的とした気功術の一つで吐納導引法に分類され、
 現代に於いては、気功を使った書道として認識されています。 気を長時間保持する 「墨」 の性質を利用し、使用目的に
 沿った練気を練り込み、書画を仕上げます。 インテリアデザイン的には勿論の事、風水における 「招運、招客、開運」 等、
 その使用用途は多岐に渡り、中国ではお見舞いや、贈答などにも利用されています。
 書道としても道具の選定方法や、その使用方法、筆で言えば持ち方から筆遣いまで、独特とも言える
 技法が多々在り、日本で精観するのは難しいでしょう。  「書」 の枠に留まらない気功養生
 書道は、書道の原点を知る上でも、大変貴重だと言えます。
 本講座では、中国書道の技法を余す事無く伝えています。
        太極気功書法益寿功  (気功書法)
        書法的五行学説等


        八体六書    楷  草  隷  篆  行書  甲骨  鐘鼎  金文等
        書道功法    運筆  運紙  運墨

     ::  気功養生書道教室は気功教室を受講されている方を対象に募集しています。
     ::  現在は定員に達しましたので受講生募集は致しておりません。


     *  インテリアデザイン的な鑑賞用の「書」の他にも、実用用途に合わせた「書画」を
         制作する事も出来ます。
                             詳細は メール にて御連絡下さい。