このページはBGMが流れます このページはBGMが流れます このページはBGMが流れます
 
        ご訪問有難うございます。当サイトは、 中日国際五行通背拳協会 − 五行養身武館 の公式サイトです。
      
祁氏門少派五行通背拳, 周家少林拳, 陳家太極拳, 楊家太極拳, 武術散打, 太極気功, 気功養生書道, など、
    
ご紹介しています。 この他にも、中国武術に関する トピックス や イベント情報 などを掲載しておりますので、
     
 お楽しみ下さい。         周老師的中国文化、中国武術の数々を、どうぞごゆっくりご覧下さい ・ ・ ・。 
更新情報
 ・ 中日国際五行通背拳協会設立の お知らせ を掲載しました
 ・ 五行太極健身館の名称変更 五行養身武館 になります
 ・ 気功 ページを更新しました
 ・ 気功養生書道 ページを更新しました
 ・  をリンクしました
 ・ 神様の代理人 をリンクしました
 ・ Yahoo!カテゴリ に掲載される事になりました。

                                
最終更新日  13年 7月 11日
祁氏門少派五行通背拳

    遼寧省大連を中心に広く行われている実戦武術で、中国では「神拳」と称されています。
  五行養身武館で教授している五行通背拳は先の達人、修剣痴大師の流れを汲み
  周老師は祁氏門少派の第六代傳人に当たります。  民国時代の鬼気迫る武術を今に
  継承する数少ない傳人の一人です。
                                         詳細はこちらからどうぞ
周家家傳少林拳

    中国ではもっとも基本的な武術と言えるでしょう。 その為、中国では「中華武術の母拳」と
  称されています。  周家では古くから家伝として伝えられていて、周老師も幼少の頃より
  家伝の少林拳を父により教授されました。
  周老師にとって一番長く親しんだ武術と言えます。
                                         詳細はこちらからどうぞ
陳家、楊家太極拳

    おそらく知らない人はいない位、有名な武術ですね。  五行養身武館で教授する太極拳は
  陳家太極拳と楊家太極拳で、  主に表演系の教授になりますが、用法やトレーニング
  に付いての指導も成されています。  又、日本武術太極拳連盟主催の全国大会に
  おいて 福岡県代表選手を輩出するなど、成果を挙げています。
                                         詳細はこちらからどうぞ
各武門武術散打

    本来は、各門派での用法の確認や技術向上の為に行われる練巧法の一つで
  実戦形式の組み手に相当するものです。 五行養身武館では五行通背拳、少林拳、
  そして中国でも珍しい太極散打を、その基本から教授しています。
  各武術に対する身体造りなども学ぶ事ができます。
                                         詳細はこちらからどうぞ
* 周老師による教授内容は中国では既に失伝した物もあり大変貴重な伝承と成っています

    福岡県直方市主催のカルチャー教室での教授となります。
  太極気功が主になりますが、他の養生法などの指導
  もあり、養生気功から硬気功まで自在に操る 周老師
  ならではの教室となっております。  癒し効果はもちろん
  健康に、美容、ダイエットに、効果が期待できます。
                                   詳細はこちら

    気功書道は、本来は内気を練る為に考案された気功術の一つです。
  墨は気を非常に長い時間、帯続ける性質を持っている為 練気を練り
  込み安く、その書が養生の効果を発揮する事が知られています。
  現代においては気功養生書道による書は、癒し効果の
  高さから より高い評価を得ています。
                                   詳細はこちら
      中国武術は、その秘匿性 及び 伝承形態の特殊性から、真の姿を伺い知る事が非常に困難となっています。
    その神秘性から中国武術を選ばれる方も多いと聞いています。  現在、中国では武術の内家拳化が進んでいる
    と言われていますし、この事に同調するかの様に、日本では武術の表演化が進み、益々本来の武術の姿が見え
    なくなっています。  一部には、武術として認識されていない所も現れる等、状況は深刻だと考えています。
      中国武術を武術として志す方、始められた方にとって状況は厳しいと言わざるを得ませんが、師や教室で習う
    各門派の武技の他に、自分自身による補助鍛練と言うものがあります。  これこそが 「功夫」 と呼ばれるものです。
    功夫の積み重ねに依って武術としての面目が成立します。  この自己鍛錬にスポットを当て、基礎的な部分を纏め
    てみました。                                                      詳細はこちら
  
   ::  サイトについて (より快適にご覧頂く為に)             こちらをご覧下さい
   ::  中日国際五行通背拳協会設立のお知らせ                詳細はこちら
   ::  大連市第四届国際武術文化節の詳細が発表されました          詳細はこちら
   ::  携帯待ち受けFlashを作成しました                   詳細はこちら
    * 当ホームページにある文章、画像、映像等の無断使用を固く禁じます

    * このサイトでは、JAVA Scriptを多用しています。 JAVA Scriptの設定を ON にして下さい。 正常に閲覧出来ます。
    *  FLASH Playerは最新の物をお使い下さい。 閲覧出来ない場合があります。
    * このサイトでは、BGM が流れるページがあります。 音量は控えてありますが適宜調整して下さい。
    * このサイトのコンテンツにおいて、これを代表するものではありません。
    * 上記のコンテンツ「功夫専科」は、管理人 飛葉 による編集で、周老師及び五行養身武館とは関係ありません。